読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

umekokko's diary

育児も仕事も大切。そんな気持ちを忘れないよう、思ったことをゆるゆる書いていきます♪

ドアの大きさ

ワーキングマザーの三種の神器といえば、

食洗機、乾燥機付き洗濯機、ルンバ。


食洗機&乾燥機付き洗濯機の導入は、我が家にとってまさに革命でした。

 

意外とかかる時間、毎週末が家事でつぶれるむなしさ、

夫との「どちらがやるか」「いつ終わらせるか」という無言の駆け引き・・・

全てボタン一つで解決!私も夫もハッピー。

周りのワーママさんたちにも大プッシュしています。

 

ただ、気をつけないといけないのが、ドアの大きさ。

 

家を探すときの条件は何でしょう?

私の場合、立地条件(駅の近く)、家賃、築年数など。 

今の家には特に不便を感じていませんでした。

ところがなんと!

乾燥機付き洗濯機を買う段階でようやく、ドアの幅がせますぎて入らないことが発覚。

 

えー。現代のマンションなのにそんなところがひっかかるの?

しかも電気屋さんではなんとなく大丈夫そうに見えるくせに、

しっかり測ると数センチ足りないなんて。

手が届きそうで届かない憎いヤツに、一度は失恋いたしました。

 

しかし、諦めきれない。

「なんとかならないかなぁ」と想いつづける期間が1年近く続き。

 

結局。

大家さんと交渉してドアをリフォームいたしました。

お値段、家賃約一か月分。もちろん支払いはうち持ち。

しかーし!!!その価値は十分ありました。

 

でも、次に引っ越すときは最初からドアの大きさは

きちんと測ったほうがいいですよね。

家を探している皆様、どうかチェックリストに

「洗濯機をおく場所のドアの幅」も入れてくださいね。

 

こんなに神器に助けられてるのになぜルンバを導入しないかって?

だって床の上からものをどかすというアナログの部分が

できないんですもん・・・ここもロボ化してほしいです。