読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

umekokko's diary

育児も仕事も大切。そんな気持ちを忘れないよう、思ったことをゆるゆる書いていきます♪

丕緒の鳥 十二国記:国を作る民と王の責任は、この世界のどこかにも通じるのかも

待望の十二国記新刊。重たくて読むまでの心の準備に時間がかかりましたが、読み始めると止まらず、後から考えさせられました。 今回は民や官吏の話の短編集。違う国・状況を取り上げながらも、四編全てが、立ち位置の違う官吏がレイヤーの異なる考え方・視点…

なにが羨ましいのか?

友達に進められた「ワセダ三畳青春記」を読了。 ボロアパートの三畳間で過ごした無茶で明るい貧乏生活を綴った作品。 とにかく面白い!のですが その前に意外にも強く湧き上がってきたのが「私とは違う」という感情。 「貧乏だから違う」のではないです。 ド…